ごあいさつ

MESSAGE MESSAGE

株式会社大阪アルギンは、その名の通りアルギン酸の専門商社として昭和20年に大阪で創業いたしました。戦後の高度経済成長期、消費者がアイスクリームのような嗜好品やおしゃれなファッションを楽しむ機会も増えてきた時代に、私たち大阪アルギンはその加工に欠かせない【海の恵み・アルギン酸】を西日本の各所へ供給すべく、営業活動を開始いたしました。

今日ではアルギン酸以外の食品添加物や食品素材、あるいは食品工場でご利用いただく工業薬品類など、取扱品目を大幅に拡大いたしました。食品の製造および開発に携わる方々へ、安心かつ安全な素材を適正なコストでお届けすることをモットーに、提案営業を進めております。

そしてこれから、私たちは創業以来70余年のビジネスの中で培ったノウハウとネットワークを活かし、よりグローバルな視点に立った活動を拡げていこうとしています。
大阪から世界へ、世界から大阪へ。大阪アルギンは新しい付加価値の輪をつなぎ、社会に貢献してまいります。代表取締役社長 笠原文善

会社概要

COMPANY INFORMATION COMPANY INFORMATION
商  号 株式会社大阪アルギン
創  業 昭和20年10月1日
資 本 金 1,000万円
代 表 者 代表取締役社長 笠原文善
所 在 地 本社 : 大阪市淀川区西中島3-23-16
東京営業所 : 東京都中央区八重洲2-4-1
取引銀行 みずほ銀行 大阪支店
事業内容 アルギン酸関連製品の販売
食品添加物の販売
医薬品添加物の販売
飼料添加物の販売
各種工業薬品の販売
各種食品素材の販売
飼料原料の販売
飼料、肥料の販売
土壌改良材の販売
包装資材の販売
昭和20年10月

伏見酒造株式会社の一部門として井上正作氏が
「大阪アルギン酸商会」を創業。
君津化学工業株式会社(現・株式会社キミカ)の西日本総代理店として、
同社のアルギン酸製品を主に冷菓メーカー及び染色工場へ販売。

その後事業を拡大し、
アルギン酸以外の増粘安定剤(CMC、グアーガム等)や
食品添加物の卸売りを始め大手食品メーカーへ納入。

また苛性ソーダ、次亜塩素酸ソーダ、活性炭など大阪市周辺の浄水場、
下水処理場で使用する工業薬品の販売を開始。

昭和63年10月

株式会社キミカの連結子会社となり社名を「大阪アルギン」に改めるとともに
株式会社に改組。

平成15年11月

本社を大阪市中央区高麗橋から淀川区西中島へ移転。

株式会社大阪アルギンは、創業70余年の商社で
株式会社キミカのグループ企業です。

商品

PRODUCT PRODUCT

アルギン酸関連商品

増粘安定剤(食品添加物)

食品添加物

食品素材

工業薬品

主な納入先

大塚食品株式会社
堺商事株式会社
三栄源エフ・エフ・アイ株式会社
太陽化学株式会社
DSP五協フード&ケミカル株式会社
株式会社トクヤマデンタル
日清食品株式会社
大阪市役所 他

主な仕入先

株式会社キミカ
日澱化学株式会社
日本コロイド株式会社
ソマール株式会社
株式会社タイショーテクノス
ラサ工業株式会社
ダイセルファインケム株式会社
アンデス貿易株式会社 他

アクセス

ACCESS ACCESS
  • 大阪アルギン本社
    大阪市淀川区西中島3-23-16
  • 東京営業所
    東京都中央区八重洲2-4-1